パッキン・ガスケット
ゴム・スポンジ押出
ゴムローラー
ゴムシート・ゴム板
特殊加工
加工事例
ゴムの種類・加工法
  1. ホーム
  2. ゴムの種類・加工法
  3. ゴムの種類・加工法

ゴムの種類・加工法

ゴムの種類と特性

シリコーンゴム

略号 Q
特性 耐熱性、耐寒性、耐候性に優れています。

ウレタンゴム

略号 U
特性 耐摩耗性、機械的特性に優れています。

天然ゴム

略号 NR
特性 耐摩耗性など機械的強度が高く、ゴムらしい弾性を持っています。
天然ゴム

クロロプレンゴム

略号 CR
特性 全体的にバランスの取れたゴムですが、飛び抜けた長所はありません。
クロロプレンゴム

ニトリルゴム

略号 NBR
特性 耐油性、耐摩耗性、耐老化性に優れています。
ニトリルゴム

ブチルゴム

略号 IIR
特性 耐油性、耐オゾン性、対ガス非透過性、耐極性溶剤に優れています。
ブチルゴム

エチレンプロピレンゴム

略号 EPDM
特性 耐老化性、耐オゾン性、耐候性、耐薬品性に優れています。
エチレンプロピレンゴム

スチレン・ブタジエンゴム

略号 SBR
特性 耐摩耗性、耐老化性に優れています。価格も安価。
スチレン・ブタジエンゴム

フッ素ゴム

略号 FKM
特性 耐熱性、耐溶剤性、耐油性に特に優れています。
フッ素ゴム

アフラス

略号 AFLAS
特性 耐熱性はもちろんのこと、アルカリ、アミンといった薬品に対する耐久性が際立っています。
アフラス

水素化ニトリルゴム

略号 HNBR
特性 NBRの耐熱性、耐候性を補完しています。
水素化ニトリルゴム

ゴムにはいろんな種類があり、それぞれに特性があります。
使用する用途や環境条件に応じて、適切な素材と加工法の選定が求められます。
最適なご提案をさせていただきますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。
※法人のお客様に限らせていただいております

お問い合わせはこちら